読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕末 本と写真

蔵書紹介系 幕末維新探究ブログ

大久保一翁

f:id:oldbook:20161213231854j:plain

 

幸田露伴の「幕末の政治家」から、今回は大久保一翁の印象記を抜き出してみる。

錆びた声で物静かに語り、光輝く目をしていた。雰囲気のあるシブい大人であったのだろう。

 

〈大久保越中
 顔の構へ立派にて容儀好く、俗にグリ眼といふ眼にて、其ぎらぎらと光り輝くこと当時第一なり。声少し錆ありて、語らんとするに先だち、エーといひて後、静かにものいふ癖あり〉