読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕末 本と写真

蔵書紹介系 幕末維新探究ブログ

蛭川一の顕彰碑

f:id:oldbook:20160610085719j:plain

 

f:id:oldbook:20160610085737j:plain

 

f:id:oldbook:20160610085830j:plain

伊東成郎さんがお書きになったものに「新選組金談一件」(『三井文庫論叢』)という史料の紹介があります。その史料によると土方歳三は「室賀美作守様御用人之次男之由」と書かれているそうです。土方が旗本・室賀美作守の用人の子供だったという事実はない筈で、単なる謬伝でしょう。

 

 

それはそうと、その室賀美作守の用人として文久三年の上洛に随従した剣客がおります。甲源一刀流の蛭川一です。その生地である深谷市上増田に写真のような立派な顕彰碑が建っております。碑文によれば蛭川は榊原健吉や天野八郎とも親しかったそうです。